アフターフォローがしっかりしているか確認する

突然のサイトの不具合にすぐ対応してくれる会社を探してみよう

東京のWeb制作会社と契約を結ぶ際は、料金の安さやサービスの内容ばかりでなく、アフターフォローがしっかりしているか事前によく確認することが大切です。たとえば、サイト上に様々なコンテンツを配置したり、定期的にサイトの情報を更新したりする場合には、予期せぬトラブルが発生するリスクが高くなるため、いざという時に備えて手厚いサポートを受けられる会社を選ぶのがおすすめです。最近では、大手から中小まで様々な東京のWeb制作会社において、顧客対応を強化する目的で、専属のエンジニアが夜間の対応をしているところや、24時間いつでも相談の受付をしているところも珍しくありません。そのため、長期にわたり同じ会社にお世話になるうえで、じっくりと各社のサポート体制を比較することが重要です。

トラブル発生時に高額なコストが掛からない会社がおすすめ

Webサイト制作を外注した後のランニングコストを最小限に抑えるには、トラブル発生時の対応を無料や低額でお願いできる会社を見つけることがポイントです。アフターフォローに定評がある東京のWeb制作会社の中には、納品から一年以内のトラブルシューティングを無償で行ったり、営業担当者やエンジニアが電話やメールで相談に乗ったりしているところも多くあります。また、アフターフォローの対象となるケースについては、それぞれの会社の方針や契約内容などによって違いがあるため注意を払うことが大切です。その他、外注先の選び方について悩んでいるときには、いくつかの東京のWeb制作会社が過去に対応したアフターフォローの事例に目を向けると良いでしょう。